どのタイミングで使えば良いの?

ソイプロテインを使うタイミングとして有効なのは、主に運動の前後だといわれています。トレーニングが終わったら、ソイプロテインで筋肉をつける・超回復をするために必要な栄養素を送り込んであげる、という考え方です。ただし、美容目的で少しずつ飲んでいきたいという場合には、トレーニングはしないということも考えられますので、食事とプロテインを置きかえるということも有効です。たとえば朝は食欲が出ないからプロテインだけにして、昼と夕方は普通に過ごしたり、朝は食べたとしても、お昼は食べる時間が無いという方ならばここをプロテインと置き換えたりなど、1食をソイプロテインと置き換えるだけでも、美容効果や健康効果へ期待ができます。

プロテインの栄養価は非常に高く、普通の食事では取れなかった栄養についてもプロテインでカバーできてしまうほどです。商品によって微妙に差はありますが、普通の食事よりも栄養バランスが取りやすいという特徴もありますので、1食を置き換えてしまっても大丈夫です。注意しなければならないのは、続けにくいという点ですね。何事もそうですが、継続は力なり、です。美容もダイエットも、継続していくことが大切です。

プロテインに期待できる効果

プロテインはたんぱく質を意味していますが、このたんぱく質という栄養素は動物性と植物性の2つに大別することが可能です。女性がプロテインを使用する際によく用いられるのが後者で、植物性のたんぱく質には美容効果や健康効果が期待できるという特徴があります。植物性たんぱく質が多く含まれているのがソイプロテインであり、話題になっているのもこのソイプロテインとなります。

ソイプロテインの原料になっている大豆は、美容と健康の両方に良い効果が期待できる食材としても有名ですね。大豆に多く含まれているイソフラボンは、女性ホルモンと似た働きをしてくれる成分でもあり、代謝能力の活発化や、美肌効果に期待できるほか、バストアップなどの効果も期待できるとされています。女性は生理の周期や出産などによってホルモンバランスが崩れてしまいがちですが、そのバランスを調整してくれるという点も、イソフラボンを摂取する魅力と言うことができます。筋トレに用いられるというイメージの強いプロテインですが、たんぱく質はお肌を作ったり血管を作ったり、人に必要な組織を作りだすための成分でもありますので、単に筋肉を増やしたいという目的だけではなく、実は美容にも良い効果をもたらしてくれるのです。

女性がプロテインを使って筋トレ!?

ボディビルダーや筋トレでマッチョを目指している男性にとって、プロテインを飲むことは毎日の日課になっていると思われますが、少し運動をして健康を目指している男性にとってプロテインはあまり必要性を感じないものですよね。ましてや女性がプロテインを飲むことは、これまでではあり得ないことだと思われる方も大半かもしれません。しかし、近年ではプロテインを用いたダイエット法が確立しており、これまでの「プロテインは男性のもの」という認識に大きな変革期が訪れてきています。女性でも飲めるプロテイン、もしくはプロテインを用いたダイエット、美容法は、現在では常識に変わりつつあるのです。

女性が筋力トレーニングを行う目的として大多数を占めるのが、やはりダイエットや美容のためというものですが、こういった美容以外の効果が期待できることも、プロテインを用いた筋トレの魅力です。美容以外の効果として魅力的なのは、やはり健康効果が期待できる点となります。健康的にダイエットを行うことは女性にとっても男性にとってもテーマになるものですが、プロテインを用いることによって、より効率的に、そしてより健康的なダイエットが実現できますので、これからダイエットをしようと考えている方はぜひ活用してみてください。

当サイトでは、プロテインを活用したダイエットに期待できる効果と、どのようなタイミングで飲んでいけば良いのかについてご紹介していきます。